上宇部校区コミュニティ推進協議会 > 各種団体 > 上宇部校区子ども会育成連絡協議会(上子連)

上子連(上宇部校区子ども会育成連絡協議会)50周年記念式典が行われました。
 平成24年2月19日(日)上宇部会館にて、「上子連50周年記念式典」が行われ、これまで歩んできた半世紀の歴史を振り返り、地域の方々と節目を祝いました。
 「これまでの活動を支えて下さった多くの方々に感謝し、次からの一歩を歩み出したい。」長尾会長のあいさつ。  来賓の方々をはじめ、歴代の上子連会長、常任委員、協力委員、ジュニアリーダーが出席しました。  「子ども会活動を振り返って」。
第四代会長・末村清さんが当時の活動の様子や思い出を語って下さいました。
 球技大会を通して自分自身の心の成長を綴った作文の朗読、「ボールに向かって」。









                              
   

      平成24年度の行事紹介       (子ども会主催の行事)
                                             

  曜日 行  事  名 担当部
24
総会 事務局
   15 市子連総会 事務局
   13 インリーダー・育成者研修会 研修部
   20 上宇部スポーツ・フェスタ 校区コミュニテ
   4 球技大会ルール説明会 体育部
   23 WAUWAKUフェスタ in 上宇部 上宇部小PTA
青少年健全育成推進大会 ふれあい他
   15 球技大会(雨天7/22)  体育部
   4・5 土日 市子連球技大会 市子連
  11 上宇部校区夏まつり盆おどり大会 校区コミュニテ
20 体験学習(小野) 研修部
  10  28 凧づくり講習会 研修部
  11 11 上宇部校区文化祭 校区コミュニテ
  12 28 三世代交流清掃奉仕活動 校区コミュニテ
25  1  13 三世代交流どんど焼き新春ハッスル大会 校区コミュニテ
上子連
   1  24 新役員運営委員会 事務局
   2  16 上宇部校区人権推進大会 人権協
   2  24 平成24年度常任委員会
優良子ども会表彰式
事務局




 平成24年度         

上子連 体育部

7月15日(日)球技大会が開催されました
開会式
開会式・・・ソフトボールとフットベースボールが3チーム、
ドッジボール5チームが出場しました。
今年も暑い中、一生懸命頑張って練習をしました。
ドッジボールの試合
ドッジボールの試合 フットベースボールの試合

ソフトボールの試合
ソフトボールの試合
表彰式・・・3週間という短い練習期間でしたが、チームの結束と地域のふれあい、子ども達の成長を感じる事のできた大会となりました。


平成24年度 成績は次のとおりです

   ドッジボールの部   ソフトボールの部   フットベースボールの部
優  勝  川添 子ども会
準優勝  開A 子ども会
3  位  一連合A 子ども会
優  勝  一連合 子ども会
準優勝   開 子ども会
3  位  川添 子ども会

優  勝  開 子ども会
準優勝  一連合 子ども会
3  位  川添 子ども会


TOKIWAファンタジア   〜第3回イルミネーションコンテスト(平成22年度)〜
上宇部校区子ども会育成連絡協議会が、2年連続 大賞を受賞しました!                    
2年連続大賞受賞!!
竹のツリーのまわりには、街に見立てられた陶器の家々。そして、そばの木には、その街を見守るかわいいサンタさんたち。木の下には「竹取物語」を思わせる温かみのある光の柱が。子どもたちの手作り作品を上手に配置し、「和」が活かされている今までにない「イルミネーション」となり、暖かな光を放って、通る人々の目を引いていました。



   初受賞(平成21年度)の様子です
  TOKIWAファンタジア   〜第2回イルミネーションコンテスト(平成21年度)〜
       上宇部校区子ども会育成連絡協議会が、大賞を受賞しました!
サンタクロースのそりが夢をのせて走ります 「夢をいっぱいのせて」 モミの木に輝くイルミネーション
「夢をいっぱいのせて」と題した作品は、サンタクロースのそりが「袋の中に子ども達の個性あふれる雪だるま」をのせて走っている姿をイメージ。 ペットボトルで作った雪だるまとモミの木に手作りの透明色板を付けて、あざやかな作品となりました。 子ども達の手作り雪だるまが暖かな光となって、笑顔になれるイルミネーションに仕上がりました。


各種団体ページへ