上宇部校区コミュニティ推進協議会 > 各種団体 > 上宇部校区民生児童委員協議会

民生児童委員協議会

「目的」

この会は、社会奉仕の精神をもって上宇部校区住民の

  援護を必要とする人々に対して適切な保護指導を行うと

  共に、常に人格向上と必要な知識の修得をはかり、

   支援活動に努めることを目的とする



悩み事・相談したい事・聞いてみたい事がありましたら気軽に担当の民生委員さんにご相談下さい

     平成22年12月 委嘱式                         
民生委員・児童委員の委嘱が行われ、上宇部校区では6名の新・旧の交替がされ、30名のスタートをきりました。よろしく願いします。


     
平成23年4月7日 施設見学の実施

「就労移行支援事業所 フィオーレ」
         (小郡まきはら病院関連施設)を見学
フィオーレにて フィオーレ見学


精神障害の若い人たちが一生懸命がんばっている姿を見て、私たち民生委員としても、障害者の方たちにもう少し関わりを持ち地域社会への参加が出来るよう取り組みたいと思いました。


  民生委員・児童委員の日 

活動強化週間 平成23年5月12日〜5月18日
              
キャッチフレーズ
 「広げよう 地域に根ざした 思いやり

 安心して住み続けることが出来るように。

 地域社会での孤立、孤独をなくす。

 児童虐待や犯罪被害等から子どもを守る取り組み。

 多くの福祉課題を抱える生活困難家庭に粘り強く接し、地域社会とのつながり役をつとめる。

 日頃の活動を活かし、災害時に要援護者の安否確認が出来るように。


上宇部地区民生児童委員協議会では、下記の支援事業を実施しています

 実施する事業 ●●●●●●●●●

 児童育成・子育て支援活動の推進

児童・子育て支援活動の企画実施


 事業内容 ●●●●●●●●●●●●

 朝のあいさつ運動

 小中学校との情報交換 (学校訪問 等)

 子育て支援 (校区内母子健康推進員会への協力)

 学校・保護者・民生委員・児童委員との交流

 校区内の児童育成に対する支援 (110番の家、見守り隊 他)

 小中学校の生徒指導の先生との懇談

 子どもを知ろう (学校諸行事への参加・協力)

● 「赤ちゃんこんにちは」訪問活動の実施
                  (母子保健推進員との協働・協力)


         ・・・・・・・・ 以上を事業内容として取り組んでいます。



 活 動 紹 介    これまでの主な活動をご紹介いまします。


 子育て支援行事に参加  〜 5月 〜

 校区母子保健推進委員さんに協力して0歳〜3歳位のお子様を対象に5月の「こいのぼり」を企画し、3ヵ月や5ヵ月のお子さんの子守りをお手伝い。
 お母さん達は、かぶとを作ったり楽しく時間を過ごされたようです。お子さんたちは、民生委員の手の中でぐっすり眠っていました。

子育て支援行事「こいのぼり」

 子育て支援行事合同  〜 10月 〜

 秋の日差しを浴びながら、子ども達が公園に集まってきます。季節を感じながら親子で遊ぶ姿、お母さんの生き生きとした明るい様子、親子の声を聞きながら、戸外で行う行事で私たち民生委員も何だか元気に生き生きとしてきたような気がしました。
子育て支援行事「秋とあそぼう」

 子育て支援行事合同  〜 12月 〜

 年内最後の育児サークルに参加協力。0歳〜3歳位のお子様が多く、民生児童委員の男性がサンタクロースに紛争して、子どもたちにプレゼントを渡し記念撮影をしました。
 母親や子ども達に大変喜ばれ、校区の住民との関わりが、高齢者だけでなく、幅広い範囲で身近になりました。
子育て支援行事「クリスマス」 子育て支援行事「クリスマス」サンタクロースと一緒に 子育て支援行事「クリスマス」歌って踊って!

 果樹園の草刈りのお手伝い  〜 3月 〜

 市民協福祉部会と地域の方々7名が、善和園にて果樹園の草刈りのお手伝いへ行きました。晴天の空の下、お弁当持参で園生と一緒に汗を流した一日でした。
善和園にて〜果樹園の草刈り