上宇部校区
コミュニティ推進協議会
Community

@山門お大師様
 大きな弘法大師様がまつられているお堂は、平成18年4月に200年祭を迎えるにあたり改築された。外側に2列87体のお大師様が並んでいる。縁日は4月21日。

A佐々木向陽の墓
 福原家の学問所・菁莪堂の初代学頭の墓(1801〜1863)。長崎の通訳の家柄に生まれ天才といわれた。阿知須で子弟の教育をしていたが、評判を聞き宇部に招いた。後の外務大臣・青木周蔵は門下生。

B黒岩観音
 大正15年(1926)、道重上人の勧めで清水の流れる場所に、開部落の守り本尊として観音堂を建てた。子安観音(安産)、馬頭観音(馬の守護神)をまつる。

C薬師如来
 わき出る水の守護仏として、一畑薬師をまつる。

D八王子社
 マムシが多く「蛇の神様」として八王子を文政8年(1817)に勧請。

E経 塚
 高さ2mほどのピラミッド型に盛り土したもの。ある時、盗賊が掘ってみたところ天井が落ちて発見された箱の中に、お経を書いた小石が詰まっていたという。

F教念寺山
 教念寺歴代の住職の墓がある。古い教念寺の地ともいわれる。

G河内様
 水の神、農業の神をまつる。

このページの先頭へ

史跡のトップへ

山門・開地区 編
校区の史跡を訪ねて

.